煮込うどん 山本屋本店(R)

こだわり

ホーム>こだわり

  • 生めん
  • 生めん
  • 出汁
  • 味噌
  • 土鍋

味噌煮込みうどんの専門店として、多くのお客様に愛される山本屋本店。
その魅力はやはり老舗ならではのオリジナルの味にあります。
創業当時からの味と心を守りながら、手づくりにこだわってまいりました。
その老舗としての精神は、ご来店いただいたすべてのお客様に
ご満足いただける味とサービス(おもてなし)を提供したいという想いから、
フランチャイズをせず、愛知、岐阜、三重の目の行き届く限られたエリアで
直営の店舗展開をする企業姿勢にも反映されています。
私たちがめざすのは、手間ひまを惜しまず手づくりの味にこだわる店づくり。
お客様への想いと味噌煮込みうどん一筋で追求してきた
老舗の味を山本屋本店はお届けいたします。

熟練の職人自慢の生めん

味噌煮込みうどんの特徴といえば、独特のコシがある麺。山本屋本店の生めんは、充分に吟味された小麦粉でつくられています。熟練した職人が、季節、天候等の異なる粉の肌合いを感じとりながら、愛情を込めて練り上げます。
シコシコとした張りのある生めんが、山本屋本店の美味しさの秘訣であり、自慢でもあります。

厳選素材で作る出汁

山本屋本店には、かつお節専門の熟練した職人がいます。 日々職人が焙乾状態の変わる「かつお節」達を見極め、 最高の状態へ再び乾燥させ、香り高く削り上げます。 その削り立てにオリジナルのブレンドをほどこし、出汁パックに封じ込めます。この手間ひまが味噌煮込みうどんのおいしさの秘密でもあります。

当店専用醸造のあじ味噌

味噌煮込みうどんに欠かせないのがあじ味噌。その製法はもちろん、素材にも山本屋本店のこだわりがあります。使用するのは、当店専用に3年間じっくり時間を掛けて醸造した地元特産の赤味噌、白味噌。その2種類の味噌にザラメを独自の技術でブレンドし、艶の出るまで大釜でじっくり炊き上げることではじめて、山本屋本店オリジナルのあじ味噌となります。味噌煮込みうどんの命だからこそ、こだわりを持ち、手間ひまかけてつくりあげています。

味噌煮込うどん専用土鍋

山本屋本店の店舗でご提供する際に使用する土鍋は、味噌煮込みうどんをより美味しくご賞味いただくためのこだわりから生まれたもの。伊賀の窯元で当店専用 に焼き上げられたオリジナルの逸品です。使うたびに炎で鍛え上げられる土鍋には無数の貫乳(ひび)が入ります。それが旨みと一体化して、味噌煮込みうどん を美味しく炊き上げることができる証となります。歳月を経るほどに、見た目だけでなく、味噌煮込み本来の味わいも深まっていくのです。 また、土鍋のふたには湯気抜きの穴があいていません。ふたにうどんを取り分けて、ふうふう冷ましながら食べるのが名古屋流。穴からお汁がこぼれる心配がありません。 合理的なことを好む名古屋人の作法です。

 
  • お土産取扱商品
  • よくある質問はこちらから